チーム医療|船橋市の歯医者|津田沼前原コウノ歯科矯正歯科

船橋歯科医師会所属

日本矯正歯科学会認定医

キッズコーナー/バリアフリー

インプラント指導医

習志野・飯山満・薬園台すぐ

047-406-4267

千葉県船橋市前原東4-18-6 2F

小児歯科・小児矯正

歯科矯正

お問い合わせ・ご相談


新型コロナウイルス対策について

チーム医療

投稿日:2019年12月3日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは、院長の河野麻友子です。津田沼前原コウノ歯科で行っているチーム医療についてお話しょうと思います。

月に一回インプラントのオペの日と、歯科技工士さんと被せものの相談をしたり、実際口腔内を見てもらえる補綴立ち合いの日を設けています。つまり、主治医だけでなくインプラントの先生や被せものを実際作製する技工士さんもチームになり患者様一人一人の口腔内をみていくようにしているのです。

今回は技工士さんと一緒に行っている補綴立ち合いのお話をしていこうと思います。

皆さんは自分の歯の被せものを実際作製してくれる技工士さんと歯の形や色を相談したことがありますか?もちろんこの場合、全てオーダーメイドになりますから自費の範囲内の治療に限ってしまいますがなかなかこのような機会があるのは珍しいと思います。

歯の被せものを入れる場合、色や形といった審美的な事だけでなく嚙み合わせもみないとなりません。特に複数歯入れる場合は難しいケースもあるので実際口腔内を見ながら型取りや削ることができるのは患者様にとっても有益だと思います。

被せものでお困りの方は一度ご相談下さい。

HPからもご予約入れられます!

 

 

トップへ戻る