お知らせ・インプラントについて|船橋市の歯医者|津田沼前原コウノ歯科矯正歯科

船橋歯科医師会所属

日本矯正歯科学会認定医

キッズコーナー/バリアフリー

インプラント指導医

習志野・飯山満・薬園台すぐ

047-406-4267

千葉県船橋市前原東4-18-6 2F

小児歯科・小児矯正

歯科矯正

お問い合わせ・ご相談


新型コロナウイルス対策について

お知らせ・インプラントについて

投稿日:2020年6月2日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!歯科衛生士の宇井です。

 

6月に入り、雨も多くジメジメとした季節になってきました。
緊急事態宣言も全県解除となり、当院でも診療時間が通常に戻りました。
患者様方、短縮時間診療のご協力ありがとうございました。
引き続き、感染対策をしっかり行い診療して参りますのでよろしくお願いします。

さて、今日はインプラントについてお話させて頂こうと思います。
当院ではインプラント治療にも力を注いでおります。
主治医はじめ、インプラント専門医・担当歯科衛生士がチームとなり一人一人の患者様のインプラント治療のサポートをしています。
インプラント治療の手順や期間をご説明したいと思います。
①審査・診断
②一次手術(インプラント体埋入)
③約3ヶ月~4ヶ月後、2次手術(被せ物を作る為の頭出し)
④約1ヶ月後、型どり(被せ物作製の為)
⑤約3週間後、被せ物装着
⑥メンテナンス
以上が、基本的な流れです。
インプラント治療期間は、一次手術から完了まで、早くても約5ヶ月~6ヶ月かかります。
長持ちするしっかりしたインプラントを維持させる為、このように数ヶ月の待機期間を当院は設けています。
では今までインプラント治療された患者様の実際の声を一部ご紹介したいと思います。

①男性・80代
今まで入れ歯を使っていたけど、何度調整しても痛くて上手く噛めなかった。意を決してインプラントをやってみたら、取り外しの煩わしさも無いし、噛めるしやって良かった。

②男性・70代
インプラントしてからスルメが噛めるようになった。

③女性・30代
虫歯だらけで、歯を抜かなきゃいけなくなったけど、この歳で入れ歯は嫌。インプラントにしたら、しっかり噛めるようにもなったし、歯並びもキレイになったから嬉しい。

多くの方から「やって良かった!」とお声を頂いております。
歯を失って困っている方、ぜひ一度当院にお越し下さい。
しっかりカウンセリングを行った上で治療の方針をご説明致します

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る