マウスピース矯正に関して|船橋市の歯医者|津田沼前原コウノ歯科矯正歯科

船橋歯科医師会所属

日本矯正歯科学会認定医

キッズコーナー/バリアフリー

インプラント指導医

習志野・飯山満・薬園台すぐ

047-406-4267

千葉県船橋市前原東4-18-6 2F

小児歯科・小児矯正

歯科矯正

お問い合わせ・ご相談


新型コロナウイルス対策について

マウスピース矯正に関して

投稿日:2020年5月26日

カテゴリ:スタッフブログ

今日は!矯正担当医の石川です。

今日はマウスピース矯正に関してお話しさせてください。

マウスピース矯正では、来院回数を減らせることができます。

その理由は作成方法の特徴にあります。

まず、最初の歯並びを3Dデータにして、パソコン上で綺麗な歯並びに動かします。

そのゴール地点に向かって少しずつ動かしたデータに合わせて、3Dプリンターでマウスピースを一括で作成します。

そしてそのマウスピースを患者様自身で交換して行ってもらうため、基本的に重要な処置以外は、2〜3ヶ月に一回の確認で済むようになっています。

完全に遠隔診療というのはまだまだ難しいですが、今回の非常事態のような時にはかなりの利点といえます。

また、忙しくて通院の頻度があまり取れない方にもお勧めできます!

もちろんマウスピース治療が適応になるかどうかの判断が必要なので、少しでも矯正を考えている方はお気軽にご相談下さい。

無料で相談を承っております。

トップへ戻る