コロナウイルス重症化予防のための歯科からの提言|船橋市の歯医者|津田沼前原コウノ歯科矯正歯科

船橋歯科医師会所属

日本矯正歯科学会認定医

キッズコーナー/バリアフリー

インプラント指導医

習志野・飯山満・薬園台すぐ

047-406-4267

千葉県船橋市前原東4-18-6 2F

小児歯科・小児矯正

歯科矯正

お問い合わせ・ご相談


新型コロナウイルス対策について

コロナウイルス重症化予防のための歯科からの提言

投稿日:2020年5月22日

カテゴリ:院長ブログ 未分類

こんにちは、院長の河野麻友子です。

自粛生活も続きストレスも多いかと思います。

予防のための手洗い、うがいはもちろんのこと鼻洗い、洗顔、口腔ケアもできているでしょうか?

良好な口腔状態を維持することは細菌性の誤嚥性肺炎、インフルエンザのみならず新型コロナウイルス感染にも有効なことを示唆しています。虫歯、歯周病をそのまま放置していることで痛みはなくても口腔内の細菌は増加していってしまいます。

感染予防の為にも日常の口腔ケア、口腔健康管理を心がけましょう。

当医院でも医師、スタッフが感染のリスクの中闘っています。より一層の感染予防対策を講じています。患者様に安全で安心な歯科医療を提供できるよう最大限の努力をしておりますので安心して通院してください!

また、口腔内のご相談があればお気軽にご連絡して下さい。スタッフ一同、精一杯対応させて頂きます。

 

トップへ戻る